きなこ日記

マルプーのパピーがやってきた

5月27日、ついに我が家に子犬がやってきました。


2020年4月1日生まれのミックス犬マルプーの女の子。生後57日です!

きなこ
うまれて2か月

名前は「きなこ」です。

マルチーズのパパとトイプードルのママの間に生まれました。

 

愛犬の腸内フローラを整え健康を保つ【Famties】

 

14時にブリーダーさんのもとへ新品のクレートを車に積んできなこを迎えにいきました。子供たちはふたりともコロナ休校のため自宅で行う課題があるとかで、ついてきませんでした😞

初めて会ったときは、まだよちよちで、ずっこけながら歩いていた子がすっかり毛も伸びて、活発になっていました🤭

ブリーダーさんから30分ほど、これからのお世話について説明して頂きました。

びっくりしたのは、これから2週間はサークル内から一切ださないで過ごさせる、というお話。

きなこ
そんなのイヤーー!😢

へ?!一切?! どゆこと??( ゚Д゚)
かわいんがんなくていいの??トイレトレーニングは?

なんでも、まだ赤ちゃんなのでしばらく安静に過ごさせることと、サークルで一人で過ごすことになれること、が目的だそうです。
2週間たつまではどんなに鳴いてもガマンだそうで・・・。
出してあげると、鳴けば出してもらえるときなこが思ってしまい鳴き癖がつくので、甘やかさない」のだそうです。

そして、60cmx90cmのサークル内ですべての生活をするので、トイレトレーニングも必要ないそうです。

そんなもんなの??と、トイレトレーニングができるかどうかかなり恐れをなしていたので、それがいいかどうかより、ちょっとほっとしていました。その時はね。

さらに、きなこは兄妹ととても仲が良かったので、寂しがって2,3日ご飯をたべないかもしれませんと言われました。そりゃそうだよね、まだ生まれて2か月たっていない赤ちゃん。ママや兄妹といきなり引き離されてしらないところにくるんですから。ふむふむ。夜泣きも覚悟しときます。

家に連れ帰って早速サークルに入れると、そりゃもうギャン泣きです。
ずっとずっと鳴いていて、もうかわいそうで抱っこしてあげたくて、我慢するのが苦しくて胃が痛くなってしまいました😥

あんまりつらいので、犬を飼っているお友達にラインでどうしたらいいか聞いてみたら、あっさり、「うちはかわいいから閉じ込めて見てるだけなんて無理ーと思って最初から出してたよ!」って。

鳴き癖がつくというなら鳴いてない時ならいいんじゃない、ということで、少し鳴きやんだらサークルの柵の間からなでてやることを繰り返していたら、落ち着いて寝てくれました。

ですが、やっぱりごはんは食べませんでした。だしてくれーーって暴れてお皿をひっくり返してフードまみれになって眠りました。

さて、朝までねてくれるかな。 

これから家族の一員です😊

 

 

\\面白かったらシェアしてくださーい//

-きなこ日記
-, ,

© 2021 イヌログ real teddy bear Maltipoo Powered by AFFINGER5